テーマ:

ドラマ感想 ~フリーター、家を買う。~

んっと、1~4話?を一気に。 まずは、原作があるのです。 有川浩さんのタイトルまんまのヤツがあります。 。 フリーター、家を買う。幻冬舎 有川 浩 Amazonアソシエイト by で、私は半年以上前に読んでいたのですよ。 それを元に・・・ドラマの感想を言おうと思いますとね・・・・。 い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本の感想 ~キケン~

またまた有川さん キケン新潮社 有川 浩 Amazonアソシエイト by ・・・・うん、表紙と内容は違うからw ある大学のサークル『機械制御研究部(略称『機研=危険=キケン』)』が舞台の物語。 本の帯にも書いていますが『無意味、上等!』な内容ですΣ( ̄▽ ̄;) ほぼ男子校状態の学校なので、恋愛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本の感想 ~シアター!~

有川浩さんです。 シアター! (メディアワークス文庫)アスキー・メディアワークス 有川 浩 Amazonアソシエイト by 相変わらず長いタグだなぁ・・・・(^^; ソースを読む人はめちゃくちゃ見づらいソースになってることでしょうw さて、本の感想を。 『シアター!』は出来るまでの過程の話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本の感想 ~4TEEN~

もひとつ石田さんw 4TEEN (新潮文庫)新潮社 石田 衣良 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 直木賞受賞作だったようで。 私はこれじゃないヤツだと勘違いしてましたw で、内容は・・・またエロ。 中2の男子が4人もあつまりゃ、そりゃ思春期ですし、ある意味発情期ですから・・・ね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本の感想 ~娼年(少年) call boy~

石田衣良さんが続きます。 娼年 (集英社文庫)集英社 石田 衣良 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 長編ってほど長くはないので、すらっとこれも読めました。 女性に希望を持たず?セックスも好きではない主人公が娼婦ならぬ娼夫(コールボーイ)となって、 様々な女性と関わりをもつ物語。 単…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

本の感想 ~1ポンドの悲しみ~

石田衣良さんです。 1ポンドの悲しみ (集英社文庫)集英社 石田 衣良 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 恋愛物の短編が10編。 主人公となってるのは30代が主。 短編だ、ってのもあるからか、結構すらすらと。 オトナの恋愛ってこんななのかねぇ、と思いました。 まだ私自身が30…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本の感想 ~アキハバラ@DEEP~

ちょい古い?ヤツですけど。 アキハバラ@DEEP (文春文庫)文藝春秋 石田 衣良 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 数年前の小説で、ドラマ・マンガ・映画とか、メディアミックスしてたヤツですね~ マンガは読んでたので・・・あらすじは小説読む前から知ってました。 ドラマは・・・少し観て…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

本の感想 ~ラブコメ今昔~

本の感想を書くのも久しぶりみたいですねw ラブコメ今昔角川グループパブリッシング 有川 浩 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ さて、ようやく読むことが出来ました。 図書館に予約入れて・・・半年? よくそこまで待ったもんだ(^^; 買おうかどうか迷ってたんですけどねぇ~ 結局ずるずると伸ば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さて、大晦日。

あと4時間ほどで2008年も終了です。 さて、振り返るか・・・・? いや、やめておこう、うんw 何があったかなぁ、と思い返すと・・・・ 映画館で映画、沢山観たかなぁ。 一番泣いたのってなんだろう?ワンピース~エピソード・チョッパー~か・・? アニメかよ、とも突っ込み入れたいトコですけどw あとは『犬との10の約…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本の感想 ~阪急電車~

読んだのでさっそく。 阪急電車幻冬舎 有川 浩 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 物語の舞台は大阪?にある、短い路線。 その路線の一駅ごとに主人公が入れ替わり、物語が進んでいきます。 なので、短編集ですね。これは寝る前とかでも読みやすいかも。 1編が長すぎず短すぎずなので、寝る前でもサクっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本の感想 ~レインツリーの国~

さて、今回も有川さんです。 レインツリーの国新潮社 有川 浩 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 『図書館戦争』シリーズの『図書館内乱』内部でちょこっとだけ出てきて、事件を巻き起こした 『存在しない本』を実際に有川さんが書いた、って本です。 しかも、出版社まで変えてのコラボ。よく出来るもんだな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本の感想 ~クジラの彼~

有川さんに戻ってみましたw クジラの彼角川書店 有川 浩 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ さて、メディアワークスからではなく、角川書店から発刊されてます。 が、書いてるのはメディアワークスでの既刊本の番外?編w 『海の底』と『空の中』の後日談、的な物を含む短編がいくつか載っています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本の感想 ~ナ・バ・テア~

スカイ・クロラシリーズです。 ナ・バ・テア中央公論新社 森 博嗣 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ さて、『スカイ・クロラ』の何年?か前のお話。 クサナギはまだパイロットで、一人称が『僕』。 ティーチャーがまだ味方。終盤では敵になってますが。 少しずつ謎というか、設定が公表?され始めたかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本の感想 ~スカイ・クロラ~

手元にあったのに、読むまでに時間かかりました(^^; スカイ・クロラ中央公論新社 森 博嗣 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 別に読むまでに時間がかかった理由ってのは特に無いんですけどねw まぁ、しいて言えば・・・・少し体調崩してたことか?? もっとも、読み始めてからは結構早く読み終わりましたが…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

本の感想 ~海の底~

またまた有川さんです。 海の底メディアワークス 有川 浩 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 横須賀に巨大エビが大挙。その上人食いエビ。 逃げ遅れた子ども達と自衛官2人は潜水艦に避難し・・・・・ まぁ、有川さんなので、その中にも恋愛が絡んでくるわけで。 読んでて自衛官2人が『図書館戦争』…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本の感想 ~別冊図書館戦争Ⅱ~

実は別冊Ⅰに続けて読み終わってましたが・・・・(^^; 別冊図書館戦争 2 (2)アスキー・メディアワークス 有川 浩 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 図書館戦争シリーズの最後、ってことらしいですが。 ん~、有川さん、ダンナ様の進言聞き入れて修正(というか書き加え?)してくれてありがとうっ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本の感想 ~別冊図書館戦争Ⅰ~

結局貸し出し待てずに買いました・・・・w 別冊図書館戦争 1 (1)アスキー・メディアワークス 有川 浩 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 貸し出し待ってたら、最大で33週は待たなければならないので・・・・ 『別冊図書館戦争Ⅱ』に至っては1年以上(^^; 丁度手元に図書カードがあったので、購…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本の感想 ~図書館革命~

結局朝までかけて読んでましたw 図書館革命メディアワークス 有川 浩 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ さて、アニメもこの巻に関しては触れていないので、どうなってるのかなぁ、と思ったのですが。 うん、面白い。 図書館シリーズ最終巻(別冊除く)ってことで、最後はどんなことするのかなぁ、と思った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本の感想 ~図書館内乱・図書館危機~

結構読むスピードが落ちているのに愕然・・・・orz webやblogに慣れて横書きの文章に慣れてることも一因としてあるのかもしれませんが・・・・ ん~、1時間60ページ程度まで落ちるとは・・・・ 全盛期は倍のスピードで読んでたのになぁ(^^; と、本の感想からは少しズレてしまいましたが。 まずは『図書館内乱』 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本の感想 ~図書館戦争~

読書の秋、ってことで色々読んでますが、まずはコレ 図書館戦争メディアワークス 有川 浩 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ・・・・・・・・Amazonアソシエイト、タグ長くなってね? 既にアニメ化されている作品です。 でもってハードカバーw 持ち歩くには重たいですよね(^^; ───…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more