I wish...?

アクセスカウンタ

zoom RSS 本の感想 〜シアター!〜

<<   作成日時 : 2010/04/04 17:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

有川浩さんです。




シアター! (メディアワークス文庫)
アスキー・メディアワークス
有川 浩


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




相変わらず長いタグだなぁ・・・・(^^;
ソースを読む人はめちゃくちゃ見づらいソースになってることでしょうw


さて、本の感想を。
『シアター!』は出来るまでの過程の話が面白いもので。
著者の有川浩さんは『図書館戦争』シリーズの作者。というか、このblogでも取り上げていますね〜
ウチのblogの『本』というテーマで探すと結構スグ出てきます。
まぁ、その『図書館戦争』がアニメ化され、声優として現場に居たのが沢城みゆきさん。
原作者と声優、仲良くなり、沢城さんが所属している劇団の公演を観に行くようになった有川さん。
で、沢城さんから『今ウチの劇団、黒字になるようにしているトコなんです』と聞いて・・・


『面白そうだからお姉さんに聞かせてっ』が単行本化しちゃったんだなΣ( ̄▽ ̄;)


すげー。ちょっとした種からそこまで話を膨らませることが出来るのかぁ・・・スゲェ。
と、本の内容には触れてませんねw
内容としては『赤字続きの劇団を黒字運営にするため妥協をしない兄弟と劇団員の物語』??
・・・うん、ある意味間違ってない。
でも、絶対に内容とは違う、と思われる文章の書き方だw

有川さんの書く本には『日常』『非日常』『恋愛』の3要素がちりばめられているものだと思っています。
『日常』は今回だと兄弟が2人で暮らす家。
『非日常』は『劇団』というある意味別世界のお話。まぁ、『私からすれば』ということですが。
『恋愛』は・・・まぁ、読んでみてください。色々とちりばめられていますのでw

と、有川さんらしい?本だと思います。
いや、ちょっと恋愛要素が少ないか?とも思いましたけどねw
ソコはクローズアップしたい部分が『恋愛』では無く『劇団』だったからなんだろうなぁ、と思います。

文庫本で手に取りやすい価格・サイズだと思います。
良ければ一度読んでみては?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本の感想 〜シアター!〜 I wish...?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる